【自分の経験】ひきこもりだから得られた経験はあったかって話

2019年2月13日

【経験則】ひきこもり時間はもったいなかった

僕はひきこもりとニート計8年、両方経験した事あって、
ブラック企業もホワイト企業も経験し、今は自分で会社も持ってる自分。

それで、自分の人生を振り返って、
「ひきこもりだからこそコレが出来た!」って経験があったかというと、


ないんですよぇ・・・・。


ひきこもって単純に時間があったから自分を表現する方法を知って、
それによって余裕が出来たことはあるし、
その気持ちの余裕で家族とも仲良くはなったけど、

それは時間があったから出来ただけで
「ひきこもりだから出来た」わけじゃないから、ひきこもってたからこそコレが出来ます!


ってのは別になかったです。
今作った会社も別にひきこもり経験なくてもできるし、
むしろ、ひきこもらない方がお金もっと早く貯まったし。


【中身がない】曖昧な記憶と後悔

というのも自分がひきこもり・ニート時代に何をしていたのか全然思い出せない。


2009年から釣りブログはやってたから、
見返すと「そういやこんなのあったな」とは思うけど、記憶に刻まれた出来事が少なく、
ひきこもり・ニートだった8年間はスカスカだったと言い切れる。
序盤はそれなりに楽しかったはずだけどな・・・・・



そして、今、それなりに行動して、時間が足りない生活を送ってると


「あのひきこもってた時間にもっと努力しとけば・・・
もう年齢的に無理な事も出てきたし、マジで時間もったいなかった・・・・」


と思う事は多々あります。



【ほんとに?】ひきこもりは皆優しい?

「ひきこもりを経験したから人に優しく、寛容になれる」

ともたまに聞きます。
確かに、ひきこもり個別相談受けてた頃、優しいと感じる人、多かったです。
が、そういう人は元々性根が優しい人だと思います。


そもそも「優しいから、人と衝突を回避してひきこもる」人がいるので、
そういう人はひきこもる前から優しい人でしょう。


それとこれは支援者側はわかると思いますが、
ひきこもりだから優しいってことは全員にあてはまる訳ではなく、
ありえないぐらい超高圧的にくる人もいる。
人には多様性を求めるのに、自分の意見と違う意見は認めない人もいる。


なので、


「ひきこもりを経験してる人はみんな優しい」

って事はないし

「ひきこもりだからこそコレが出来た!」

って事も別になかった。


特に【「ひきこもりだったからコレができた!」がない】
というのは、ひきこもりから社会復帰した人で何回か聞きました。
個人的には人生で、ちょっとぐらい ひきこもる時期があっても全然いいと思うけど、


あまり長期はちゃんと現実的にその人の事考えたら、
ひきこもり経験者としてはちょっとオススメできないですね。


逆に「働いてる人より、ずっと時間がある」

この時間をどう利用できるかで、その後がかなり変わる可能性が高いと思います。

あ、もちろん現実的に動けなくなる病気とかは別よ~。
病気は時間かかってもちゃんと治療すべきと思ってます。



ネットでとり放題の資格サイト出来ました!

「鬱で布団から出れない」
「履歴書が空白で尻込みしてしまう」
「誰にも会わずに成功体験積んでみたい」
そういった方々に使って頂ける、ネットで取り放題の資格サイト作りました!
綺麗事はなしです。上手く使ってください!