【成功体験の積み方】車中泊ひとり旅でもしたら?って話

2019年9月14日


車中泊・・・それは車で寝泊まりすること。

個人の頃、全国のひきこもりの人から相談が来てて、ウチは親や家族じゃなくて
ひきこもり本人から来ることが多かったわけですよ。
その相談受けてる中で「案外ひきこもりの人も車持ってる」という
意外な事に気づいた。(そういえば、自分もひきこもってた頃持ってたw)

で今回は「ひきこもりでも外に出れるやり方あんじゃね?」ってことで
車中泊旅を紹介するよ!


【発想の転換】人と関わらない外出


「人と関わるのが怖いなら、

人と関わらず外に出たらいいんじゃね?」

ってことで、ひきこもりの人に目標にしてもらえるように、
2017年4/30~5/5の日程で四国出張、車中泊の旅に出かけてみたよ!
ルートは熊本→大分→愛媛→香川→徳島→高知(メインの目標)
だったんだけど、行きの大分でナビが使えなくなり、
ファンの人はみんな知ってる超絶方向音痴のスキルを発揮した自分は無事、
愛媛でガチ迷いし、「このままだとメインの高知にたどり着けねぇ!」ってことで
唯一高速道路を使い、香川、徳島をスルーして、高知に入りました。
方向音痴はマジでヤベー セルフキルスキルだわ・・・


高知県には「アカメ」って珍しい魚がいるから それ狙って車中泊。
道に迷ったり、職質で警察にメッチャ車内照らされたり
(人生5回目ぐらい。チャリですら捕まったことあるけど、どこが怪しいのか)
いろいろあったけど、無事、熊本に帰って来た!


工夫で安く出来るのもオススメポイントだ


自分はコンビ二で弁当や地図を買ったり、銭湯に入ったり、
現地の釣り人に情報聞いたりで完全に人と関わらなかった訳じゃないけど

ナビ使用して1泊2日の車中泊旅なら、
食も含めて完全に人と関わらない旅も可能だろう。
できるだけ家にある食材で食事用意していけば
ガソリン代1000円だけとかの旅も出来る。

都会はちょっと厳しいけど、田舎の方なら渋滞も、駐車スペースもそんなに困らん。
旅にトラブルはつきものだから、そのトラブルを乗り越えた時に
「あ、俺って案外いけるな」っていう、ひきこもりの人が失ってる
「自己肯定感」「壁を乗り越える自信」を短期間で経験できる。

↑ 大分の海。クッソ綺麗すぎない?

悩むにしたってさ、部屋でずっと悩んでると同じ事グルグル考えてキツイべ?
そんな悩んでも答え出てねーだろうし。


案外、こんな綺麗な海で波の音とか聞いてたら、
いつもと違う環境効果で解決する手段が思いついたり、
そもそも、その間だけでも悩むこと忘れて脳が休まるかもしらんしね。
ま、とりあえず遊べや。


なんならレンタカーでもいいから、一度、誰も自分を知らない地域に
車をかっ飛ばしてみたら?レンタカー借りる場合は選べるなら
座席を倒してフラット(できればフルフラット)になって
ちゃんと横になれる車が車中泊にはオススメ。
寝るために布団や寝袋もあるとさらにGood!
夏は蒸し焼きになるからやめろw


あ、職質には元気良く
「はい!スイマセン!申し訳ないっす!!申し訳ないっす!!!申し訳ないっす!!!!」
って向こうの言うこと聞いておけば大体大丈夫。

これは経験則だw

ネットでとり放題の資格サイト出来ました!

「鬱で布団から出れない」
「履歴書が空白で尻込みしてしまう」
「誰にも会わずに成功体験積んでみたい」
そういった方々に使って頂ける、ネットで取り放題の資格サイト作りました!
綺麗事はなしです。上手く使ってください!