【自由への憧れ】自分を開放して好きな事したら?って話

2019年2月13日

「~しなきゃいけない」
「~が常識だからこうあるべき」


これはひきこもり当事者にかかわらず、日本人に多い感覚かな。
良くも悪くも日本は常識人が多くて、それが日本の治安の良さにも繋がってるだろうから必ずしも悪いとは言えない部分だね。


しかし、この常識人の部分が桁はずれにネジ飛んだ人を生みにくく、
常識の鎖が「空気読め」みたいな同調圧力になる負の部分もあるよね。


そして、ひきこもる人達の中には「空気を読みすぎた」ばかりに
自分のやりたい事を抑えつけてしまって、ひきこもってしまう人達もいるわけですな。
個別相談を受けてた頃、けっこうこのパターンは多かったし、
自分も知らず知らずのうちにコッチに寄ってた。
地方は特に都会ほどバリエーションに富んでないからきついよな~。
このタイプの人達は社会を「生きづらい」と感じてるっしょ?
わかるわ~~~


今回は自分を開放することで(貴方が自分で勝手に)思い込んでいる、
「~でなければならない」を破壊し、世界が思ったよりも寛容であることに
気づけるキッカケにして欲しいと思うよ!!



【常識からの解放】


もう教えることは何もない笑


自分は昔から人の言う事聞かず、変わってるって言われてたタイプで
周囲の空気より、割とやりたい事を優先するタイプでしたのですよ。


でも、やっぱり生きてると空気を読まないといけない場面って多々あって、
それで「集団ってめんどくせぇな」ってよく思ってて
それなら1人がいいやって個人プレーばっかりしてた。
変わってるというか、自分はむしろ変わらずに、周りが変わっていったんだよ。


でも、それでもやっぱり、いつまでも子どものままっていかなくて、
空気を読むのは苦手なのに、でもいわゆる「一般的な常識」は知識として知ってるから、
ちょっと変わった事やりたいと思っても「それは常識じゃないよな」って思うと、
躊躇したり、諦めたりしてた。


そして、その周りに合わせた世界に、自分が望んだものなんて何一つなかったよ
ちょっと勇気出せば進めたのに、そこで何年もロスしたよね。



自分と同じ時間ロスをするな!やりたい事やれ!!

今はお世辞にも「一般的な常識」の生活はしてないけど、
何年もかけて少しづつ自分を解放していって、自分を好きって言ってくれる
ファンの人がちょっとずつ増えてくれて自信になったし、
そこから生まれた気持ちの余裕で逆に、特にこだわってない常識の部分は
人に譲れる事も多くなっていった。心配事も多いけど、まあ、楽しいよ。


昔は余裕なくて、全部自分の思い通りじゃないと気が済まなかったけど、
自分が満たされていくことで、人に譲れる部分も多くなったんだね。



案外ね、犯罪じゃなければ、日本は案外なにやっても許されるよ。
いるのは前に進む勇気と、行動した結果を自分で受け入れる覚悟だけ。
それがある意味、自己責任ってことで担保された日本の自由だよね。
都会の方がいろんな奴らいるから、常識から外れても生きやすいとは思うけど、
自分は熊本の田舎でやってみてもなんとか出来てるよww


まずね、常識を押し付けてくる奴らの言うとおりに生きて、
君が本当の自分じゃなくて生きづらくて失敗しても、
そいつらは君の人生に何の責任もとらんけん。
じゃあそいつらの言う通りにする必要なくない?


あんまり「~じゃないといけない」って決めつけず、常識はずれのことやってみると、
鍵かけてた自分の殻破って、解放された気分になるかもしれんよ?
犯罪とか明らかな迷惑はダメだめだけどなw
友達に深夜に「死にたい」とかやめとけよwww
友達にも自分の人生あるからな。

それでは、さあ、皆さんご一緒に



卍 解


ネットでとり放題の資格サイト出来ました!

「鬱で布団から出れない」
「履歴書が空白で尻込みしてしまう」
「誰にも会わずに成功体験積んでみたい」
そういった方々に使って頂ける、ネットで取り放題の資格サイト作りました!
綺麗事はなしです。上手く使ってください!