【ひきこもりから起業】 アフィリエイトってどうなん?って話

2019年2月21日

アフィリエイトって知っとる?
「ひきこもりからの一発逆転!」みたいな情報商材に多いけど
今回は「ひきこもりからのアフィリエイトってどうなん?」って話で書いてくよ!



そもそもアフィリエイトってなによ?

アフィリエイトって簡単に言えば

「ブログやSNSで在庫持たずに商品紹介、買われたら紹介料をもらう」

という報酬スタイル。ジャンル的には広告代理業だね。
アフィリエイトをやる人を「アフィリエイター」っていうよ。


自宅で出来る上、商品の「紹介」だから在庫リスクなし、
アフィリエイト広告をまとめてるサイト(ASP)の登録も
ほとんどどこも無料だから手軽に始められ、手軽に終わらせる事が出来ますぜ。


楽天やamazonも出してて、ショッピングモール系の場合、
その商品が直接買われなくても、クリック後の一定期間内に
楽天市場やamazon内の商品が買われれば自分の報酬になるよ。
まとめサイトでよくamazonの広告ついてるでしょ?アレアレ。
商品が多い分、ショッピングモール系のアフィリエイトは報酬%が低い事が多い。


逆に、独立系の商品(たとえば「この育毛剤だけ!」とか)は、報酬単価の高い商品は
報酬%が高い代わりに、ショッピングモールほど幅広く買われない傾向にあります。


で、それって食っていけるん?

さて、肝心なのは「これで家にいながら食っていけるのか?」って事だよね。


実際に出来てる人がいる以上、「無理ではない」が、かなり厳しい道なのは確か。
いくつか理由があるんだけど。


=============

■「無料で始められ、終われる」とうリスクのなさが逆に、
成果が出ない頃にモチベーションを保つのが難しい。だらける。


■続けられるジャンル(自分の趣味など)の報酬%が低い可能性がある。
つまり儲けにくい。

=============

例えば>>自分がやってる釣りブログ はトータル300万以上アクセスある。

これでアフィリエイトで生活しようとすると笑われるレベル。
1年で300万アクセスならまあ・・・ってとこかな?

釣りジャンルは1~3%ほどの報酬しかなく、
100万円売り上げても報酬1~3万円にしかならない。という報酬の低さ。
これは相当厳しいのは間違いない。単価低いしね。



趣味が多くてブログ何十個も量産、モチベーション維持できる人は可能性があるけど、報酬%が低いジャンルで1つしかブログがない場合は、相当厳しい。


需要がある範囲で相当ニッチか、
相当アクセス、相当ブログ量産じゃないと生き残れないと思う。
あ、あと「その瞬間のみ売れる商品」を見つけてすぐ行動できる人は
次々ずっと追い続けるハメになるけど、稼げると思うよ!
TVで紹介される商品だったり(紹介されてからスタートだと遅いと思うよ)、
2017年で言えば、仮想通貨バブルが来た
仮想通貨取引所のアフィリなんて圧倒的だったと思う。


ちなみにGoogleアドセンスみたいに、商品を購入じゃなく、
広告クリックで報酬がもらえるタイプもあります。
この場合は特にアクセス数の多さが命。


で、ひきこもりからはオススメなん?

在庫がない分、お金がないひきこもりの人には
ビジネスの最初の1歩としてはボチボチおすすめかな。
特定のジャンルで書きたい事がある人は特にね。


でも、結局ビジネスだから、商品やターゲット層の選定とか
いろいろ勉強しなきゃいけないことはあるよ!


「ひきこもりでもアフィリエイトで一発逆転!」みたいな
情報商材はネットで無料で手に入る情報なのが多いから、
内容を見極められない場合は買わないほうがいいぞ~~~笑


PS.アフィリエイトをちゃんとやってる人に会った時に
聞いたことあるんだけど、ちゃんと論理的に稼げるようになる
アフィリエイトセミナーみたいなのは30万ぐらいかかったって言ってた!
大阪っていってたかなぁ~~?



ネットでとり放題の資格サイト出来ました!

「鬱で布団から出れない」
「履歴書が空白で尻込みしてしまう」
「誰にも会わずに成功体験積んでみたい」
そういった方々に使って頂ける、ネットで取り放題の資格サイト作りました!
綺麗事はなしです。上手く使ってください!