【ひきこもりの原因】 多趣味の話

2019年2月21日


ワイのことや笑
これは「引きこもりになる原因」てか「引きこもりが長期化する原因」かな。
今回は多趣味がひきこもりになる理由書いていくよ~。


【多趣味型ひきこもり】


ひきこもりとかニート人が皆、無気力・無関心かというとそうでもなく、
むしろ「やりたいことが多すぎる」って人もいるんだよね。
自分が勝手に「多趣味型ひきこもり」と呼んでる、
趣味が多いひきこもりも いたりするんだよ。


自分も多趣味で、インドア・アウトドア両方に趣味あるけど、
インドアだとイラスト、釣具製作、メイク、ネットサーフィンかな。
まぁ~、こんなのって一人で出来て、飽きないんだよね汗
一人で出来る系インドア趣味で多趣味は引きこもりが長期化しやすいかもな~。


↑にも共通するんだけど、本は古いのなら通販とかで100円で買えるし、
画材もヤフオクとかで安く買えて金があんまかからん。
技術もサイトとかyoutubeで学べるしな。


好きなものに囲まれて生活してるから「誰とも会わない不安感」が薄くて、
通販も発達、必要な情報はネットで手に入るから、
外に出る必要性がどんどんなくなって、引きこもりが長期化しやすい。
多趣味型はお金がなくなって、


「じゃあ趣味やるためにちょっとバイトするか」


みたいなメンタルに持っていけると、
割と簡単に ひきこもり脱出できると思うんだよね。
趣味関係オフ会で趣味友つくるとかだと、人とも関わるチャンスあるし。



【創作系のひきこもりは親が褒めていけ】

親にひとつ言えるのは、創作系趣味の人は、
自分の世界をほめられるのが好きな人が多い。


もし、子どもが自分で創作したものを見せてきたら

「いつまで引きこもってこんなことやってんだ!働け!」

じゃなくて


「これアンタが作ったん?スゴイやん!他にもあるなら見せて!」


って子どもを認めてあげて、徐々に家族間の溝を埋めていって、そのうち

「こんだけ出来るなら、もっといい道具使ったら
もっといいの出来るんじゃない?いい道具っていくらすんの?
3日間のアルバイトあるから稼いで、いい道具買ったら?」


みたいにノセてw
行動したくなるアプローチで寄せていってください。
結局好きなことが行動とか自己肯定感に繋がっていくし、
創作系の人は自分の世界を否定されたり、
強制されるのが大嫌いで、逆に褒められるのが好きな人が多いからね、
他にもその趣味の賞に出させたりとかもいいかもしれん。
賞にカスリもせんで塞ぎこまれても困るがw

とにかく、まあぶっちゃけ少し時間かかるだろうけど、
褒めてノセて認めてじっくりいこうぜ~~~



ネットでとり放題の資格サイト出来ました!

「鬱で布団から出れない」
「履歴書が空白で尻込みしてしまう」
「誰にも会わずに成功体験積んでみたい」
そういった方々に使って頂ける、ネットで取り放題の資格サイト作りました!
綺麗事はなしです。上手く使ってください!