【高学歴ひきこもり】社会的地位の高い親が生む ひきこもりの話 【親がアホ】

2020年2月15日


「親が社会的地位の高くて 子どもがひきこもり」

このタイプはそんなに珍しい話じゃなくて、ひきこもり系のセミナーに行くと
割と聞く話だったりする。


なんで社会的地位が高く、人生の波を越えてきた親達の子どもがひきこもるのか今回は「社会的地位の高い家庭のひきこもり」について考えて書いてみるよ!


【親のスペックが高すぎるゆえ】

社会的地位が高いとなると、一般的には医者、弁護士、教師とか
「先生」て呼ばれる職業が多いかな?
あとは経営者も人によってはそう見られるだろうね。
セミナーだけでなく、自分が直接聞いた中にも親が教師とか、
誰もが知ってる超超超~~有名企業の役職級が何人かいたよ。


さて、その社会的地位が高い親の子どもがなぜひきこもってしまうのか、
いくつかパターンがあると思うよ。


【1.親が競争に勝ってきた】


社会的地位が高い人ってのは、受験や就活、出世競争や他社との競争で
勝ってきた人が多いだろうね。
いわゆる「人生の勝ちパターン」を自分の人生経験で知ってるわけだ。

そうすると子どもに

「こうしたら大人になってから楽に生きられるぜ!」

みたいな教育するわけですね。わかりやすく書けば

「いい学校、いい就職」みたいな感じ。


それが子どもの特性に合った教育ならいいんだけど
子どもの意見をガン無視とか、そもそも最初から意見伺いもないとか

その子には向いてない方法の勝ちパターンばかり
教えると、その子は教えられた事に疑問を
持ちながら親の言うとおりに生きて、
親がレールを敷きすぎたから、

自分の意見も持てずに いざ何かで失敗すると、
そっからひきこもりスタートになったりするわけよ。


どう?親達?心当たりない?

本来なら、社会的地位の高い人は合理的な人も多いから

「問題が起きたら初期に対応するのが一番ダメージが少ない」

ってことを知ってるはずだけど、気づいてるクセに
忙しさにかまけて見ないフリしたり、「育児は妻の役目」とかで
逃げる父ってのも割といるよ。ひきこもり系のセミナーで来る親って
母親が多いもん。父親も定年後ぐらいの人はたまに見るけど。


【2.なんでいきなり ひきこもったのか見当もつかない】


親がね、勘違いしやすい事があって、親からすれば

「ある日突然、ひきこもりが始まって 理由が見当もつかない」

って状態があるよ。これホント考え違いの可能性が高くて、子どもからすれば


「今までの人生の積み重ねでひきこもってる」

から、肉体的にはそれまでひきこもってなかったかもしれんけど
精神的にはすでに 何年も前からひきこもってて、

「見た目の ひきこもりはじめが
実はひきこもり初期じゃない」

って事があるのよ?親、何言ってるか意味わからんやろ?
大丈夫。それは意味わからんでも仕方ない。


ちょっとわかりやすいように、日常でありうる例えで出しましょうか。
何言っても「いいよ いいよ」って甘えさせてくれる人が、
ある時、突然爆発して、ガチギレしたり、人間関係を切られたりして
縁が切れるってこと、たまに聞くよね?


キレさせた方からすれば「なんで今回だけこんなキレんの?」
ってなるかもしれんけど、キレた方は「それまでの積み重ね」でキレて、
キレた時はもう関わりたくないぐらい、限界まで追い詰められてたわけよ。


この「キレた」っていうのが今回の「ひきこもった」に該当するかな。
「はじめてのアクションが実はヤバいとこまで来てた」ってこと。
アンタ等の教育の積み重ねよ。積み重ねだから、回復するのも時間かかるよ。
支援者にだけ「すぐ改善しろ」みたいな魔法を求めるなボケ。



【3.ひきこもりを隠す】


さあ、子どもがひきこもりになった時、
社会的地位の高い親たちはどうするかな?
「初期に対応するのが一番ダメージが少ない」って書いたけど

隠すんだなこれが

早めに相談なり病院なり、支援に相談出来る親はほんとに対応能力が
高い親だと思う。これはホント尊敬するよ。マジで。
ひきこもり問題は放置すればするほど、深刻化する可能性は高いからね。

でも今まで成功してきて、それなりのプライドがある親は

「自分達の教育の失敗だと思いたくない。
自分達はちゃんとやった。
あとは子どもの人生。子どもが悪い自己責任」


このタイプの親ってやっぱいて、
世間に子どもがひきこもったと知られたくないから隠すよね。
悪手に悪手を重ねる超悪手だよ。


正直、「自分の人生は自分次第」ってのは個人的に超賛成だけど、
レール敷きすぎたせいで、子どもがそう思える選択肢を奪ってきたんだよアンタ達は。


【子どもは家族の存在がコンプレックスになる】


一方で、ひきこもった子どもは子どもで、
自分の家族が周囲の評価が高いと知っていると、強烈なコンプレックスになる。


兄弟が優秀だったりすると、家庭内でも外でも比較されるから
なおさら殻にこもるのは間違いないだろうね。


そして、社会的地位が高くて収入が多い
家庭の場合、ひきこもってても金銭的に
養えてしまうから「働かなきゃ食っていけない」
状況になりにくく、長期化もしやすい。


個人的には家族が仲良くて、経済的に食っていける場合、
みんな幸せなら 別にひきこもりでも良くね?ってマジで思うけど
社会的地位の高い家庭のひきこもり問題の場合は
勝ち組のプライドやメンツ、世間体の問題も絡んでくるから
普通の家庭より厄介な部分も多いんだろうな。

親は親で自分達の今までの教育が間違ってなかったか?
子も「自分がやりたいことって何だろうか?」というのを
考える時間は必要だと思うよ。



色々親を叩く風に書いちゃったけど、あからさまな虐待がなければ
「どっちが悪い」って一方的に決めつけるんじゃなくて
お互いに「相手にも悪い所があるけど自分にも悪い部分があったな」
って譲り合えたら、解決すべき問題に向き合いやすくなるのは間違いないよ。
ガンバレ






ネットでとり放題の資格サイト出来ました!

「鬱で布団から出れない」
「履歴書が空白で尻込みしてしまう」
「誰にも会わずに成功体験積んでみたい」
そういった方々に使って頂ける、ネットで取り放題の資格サイト作りました!
綺麗事はなしです。上手く使ってください!