【長期ひきこもり】体が動かなくなるって話

2019年7月14日



今でこそ会社員で社会復帰して、辞めてから法人立てて今エラソーに語ってるワケだけどw
自分にも計8年ひきこもり、ニート期間があって、
その間、一時期体が動かなくなるって症状が何回も起きたんだよ。
今でも、特に冬に動かんくなる日がある。

今回は、ひきこもりが長引くと体が動かんくなるよな、ってテーマで描いていくよ!
あと、「これやったから抜け出せたんじゃないかな?」ってのも描いてく!

【1分の事をやるのに1ヶ月かかってた】


どれぐらい体が動かんかったのか自分の体験いこかー!釣りブログにも書いたけど

自分の部屋の棚から落ちた物を、
棚の上に戻すのに1ヶ月とかかかってた。

玄関に届いた通販の荷物を2Fに上げるまで1週間とかかかってた
(これは親が怒るから強制的に自分の部屋に届くw)


信じられる?どっちも1分もかからんし、毎日その場所通ってるんだぜ?
それでも、それをやる気が全く起きないし、その事に体が動かんかった。
もともと部屋を片付けるとか苦手だけど、そんなレベルじゃない倦怠感だったね。


感覚としては「体が重い」とか「思考に対して肉体の動きが鈍い」が近いかなぁ~?
「すぐ終わるからやらんと・・・」と思うんだけど、出来ないから、
自分のゴミさに嫌気がさして自信なくなってくるし、
後でやらなきゃいかん事が山積みになっていく。そして益々できん。そら自己肯定感も最底辺よ。
あれが今も続いてたらと思うと、ホント怖いわ。マジで怖い。


【夜まで布団から出れない】


これは当時からキツかったなー。
夕方5時とか6時ぐらいまで布団にいた。
その頃はスマホも待ってなかったから、起きても本とか読んでた。


でさ、家族がいるから掃除機とかかけられて起きちゃうと
コッチが悪いとわかっててもイライラしちゃうんだよね。
で、向こうもいつまでも起きない自分にイラついてるから、
やっぱお互いがストレスになっちゃうワケよ。


そして、自分は熊本って地方にいるから、
夜10時あたりからやってる店ってほぼなくなるんだよね。
酒も飲まないから夜開いてる飲み屋いかないし。
だから人と関わるチャンスがなくなって、どんどん孤立して詰んでいく。
昼夜逆転のヤバさは別記事にも書いたから読んでみてね!


【今思えば、鬱だったんじゃないかな】


当時の自分の体の動かなさと、今の自分の冬にたまになる体の動かなさ、
そして、知り合いで鬱になってる(診断おりてる)友達が何人かいるんだけど、
それらを考えると、当時の自分は鬱、もしくは抑うつ だったんじゃないかと思う。


自分はさ、当時はこの仕事してなかったし、
漫画のキャラで根性モンが好き(「今日から俺は!」の伊藤君みたいな)だから
「メンタルの病気とかなる奴はザコ!根性で全部いける!」
みたいな根性論者だったんだよね。現実は体動いてないのにアホだよな。
今も自分のみには根性論適用してるけどw


それだから当時は自分がメンタル疾患の疑いとか考えもしなかったし、
病院に行こうとも思わんかった。


ギリギリで自分の根性論が勝てたからよかったけど
今の知識で言えば、スクラップになってもおかしくない対処だったと思うよ。
ホントラッキーだよな。


やっぱね、オメーら自分が危ないと思ったら病院行け。
こんな根性論で乗り切ろうとしたらいかん。
自分で行けなかったら家族に連れて行ってって頼みな。
症状見せて、なってそうな病気のサイトを家族に見せて、「この病気かもしれん」っていいな。


マジなトーンで頼んだのに、連れて行ってくれなかったら
ちょっとその家族もヤベーと思ったほうがいいかもな。


病名がついて診断が下りれば、対処もしやすくなる。
自分みたいに「そうだったかもな」って状態だと
周りも理解しないし、しようがないよね。
実際、病気かどうかわかんないから。
下手したら「構ってちゃん」扱いされる。
そしたらまた辛くなるだろ?やっぱ病院行け。


あ、ちなみにね、今も冬は動かんて書いたけど、
3時間以上動かんことはないから、そういう意味では
「こんな体動かないのが一生続くんだ・・・」
って絶望はせんでいいと思うよ!!



ネットでとり放題の資格サイト出来ました!

「鬱で布団から出れない」
「履歴書が空白で尻込みしてしまう」
「誰にも会わずに成功体験積んでみたい」
そういった方々に使って頂ける、ネットで取り放題の資格サイト作りました!
綺麗事はなしです。上手く使ってください!