【長期ひきこもり】行動が遅くなるよなって話

2019年7月14日

これはまだ自分、ひきこもり・ニート時代から たまにひきづってるなー。
これが長期ひきこもりの相当のデメリットだと思うわ。
今回は、ひきこもりが続くと行動が遅くなるよな!ってテーマで書いてくよ!


【最初は間違った判断じゃなかったハズだけど・・】


最初は自分を何かで傷ついた癒すために

「マイペースで行動していこう」

と思ってたはずなのに、そのマイペースがどんどん遅くなっていって、
やらなきゃいけない事をどんどん先延ばしにしていく。
いわゆる「明日から本気出す」みたいな感じなんだけど、明日もやらない。


その結果、やらなきゃいけない事が溜まりすぎて、
何から手を付けていいのかわからなくなって、どんどん行動が遅くなっていく。
そうなっと

「自分は何でこんなに動けないんだよ・・死ねよクソゴミ野郎が」

って自分を責めていくんだよな。
自分が自分の一番のアンチになっちゃって、この状態でメンタル休めろって言われても無理なわけよ。
人からじゃなくて、自分の心の中だからね。逃げ場がない。
そして行動しなくなる内に失敗が怖くなって、挑戦する気がなくなっていく。
最悪のスパイラルだ。


【結局、行動した方が悩まんですんだ】


未だに行動に取りかかるのが遅いのをひきずってる自分だけど
「行動をはじめたら」早くは なった。

今の自分は行動遅いのと早いのを両方内包している状態だけど、
両方あるからわかる所がある。結局

「失敗でも行動した方が悩まなくて済む事が多い」


てこと。行動すればそれが成功でも失敗でも結果が出るからね。
悩みの数が減ってく事が多い。行動する事で新たな壁が出るから
それでまた悩むことはあるけど、それは前に進んだから出てきた「成長するための壁」。

・・・・・。
だと思い込むようにしてるwww

【行動できんやつは まず遊べ】


まあさ、こんなブログ記事読んだぐらいで行動できるようになるなら
そもそも君らは悩んでないわけだよw


そんな君らは、まず遊んだほうがいいよ。できれば外がいいかな。
みんな感づいてると思うけど、ひきこもってる時の部屋の空気って
淀んでる感じするだろ?病気で出れないとかじゃないなら、まずそこは離れたほうがいい。
そこで悩んでても、たぶん悩みは膨らんでいってないか?


人が怖いなら人いないとこで全然いい、そうね~、海とか?
普段と違う環境にいけば、とりあえず別のこと考えるじゃん?

「とりあえずその悩みを考えなくていい環境」にいけば
君らが悩みで頭パンパンな状態から、すこし頭を休めれるんだよ。


悩みはそこではすぐ解決しないだろうけど、
頭を悩みから休める時間を減らしていくことで、
徐々に行動できるようになる気力が復活してくると思うんだよね。

だから、遊べwww



ネットでとり放題の資格サイト出来ました!

「鬱で布団から出れない」
「履歴書が空白で尻込みしてしまう」
「誰にも会わずに成功体験積んでみたい」
そういった方々に使って頂ける、ネットで取り放題の資格サイト作りました!
綺麗事はなしです。上手く使ってください!