【長期ひきこもり】疲れやすくなって やる気なくなるわって話

2019年7月17日


これ、自分は未だに ひきこもりニート時代からずっとあるわ。
28でニート辞めたからもう8年経つのになぁ。。。
だいぶマシになったけど、完全には克服できてない。


ひきこもりでメチャメチャ疲れやすいって人、やっぱ多いんじゃないかな?
今回は、なーんでひきこもりって疲れやすくなるのか、考えてみたよ!

一つはやっぱ「運動不足」だよね


ひきこもりが長期化して、ずっと家から出ない、
もしくは外には出る(社会的ひきこもり)でも家にいるのが多いひきこもりの場合、
やっぱ運動不足になりやすいってのはあるよな。
そうなるとやっぱ体力的には疲れやすくなるよ。加齢もあるし。
これは皆も想像がつくところだよね。

「考えすぎて」疲れる


これは、ひきこもりは皆共感出来て、ひきこもりアンチは全く共感できないと思うけど、
ひきこもりの時って外見上、全く動いてなくても
頭はメチャクチャ動いとるわけよ。
自分は、自分が疲れやすい理由ってこれだと思ってる。
常に何か考えてるんよね。だから頭がリラックスできない。休まってないんだよ。

ひきこもりの人達も、「このままじゃヤバイ。なんとかしないと・・・」
みたいなこと、ずっと考えてない?それほど病むほどに。
で、現実は何も変わってないから、
また明日もメチャクチャ考えて、メチャクチャ疲れる。

「じゃ行動しろよ」ってなー、まさにド正論なんだけど、
それが出来ねーから悩むんだって。

出来たらそもそも悩まねーだろw




精神的な疲れって、肉体的な疲れより効く人多いんじゃないかな。
自分がそうなんだけどw
肉体的に疲れる旅より、やる事が多いデスクワークの方がメチャクチャ削られるしw


あと、社会との接触が少ない分、いざ働きだすと
「ちゃんとやらなきゃ」的な精神的な疲れも出て、一層疲れやすくなるわ。


ひきこもりは体力、精神の両方から疲れやすい状況があると思う。

できれば ひきこもってても運動はしたがいいだろうね


できれば、ひきこもりの状態でも運動はしておいた方がいい。
鬱でマジで動けんのはよ~~~くわかるから、
実際体が動かん場合はしゃーないけどな。そこは休んだがいい。


家から出れるひきこもりのタイプは
日常に誰にも会わずに出来る時間帯に、散歩とかサイクリング。


家から出れないタイプのひきこもりの人は家で軽く筋トレをすると、
いざ動こうとした時に体力面でのギャップが少なくなって、
その事で精神的にも「あ、まだいけそう」って自信に繋がりやすいと思う。
軽い運動は単純にメンタルにもいいしね!



ネットでとり放題の資格サイト出来ました!

「鬱で布団から出れない」
「履歴書が空白で尻込みしてしまう」
「誰にも会わずに成功体験積んでみたい」
そういった方々に使って頂ける、ネットで取り放題の資格サイト作りました!
綺麗事はなしです。上手く使ってください!