【一人旅】ポーランド カジミエシュ・ドルヌィの話

2019年9月16日

今回は東欧ポーランドの中でも「ポーランド1 美しい村」と言われる
「カジミエシュ・ドルヌィ」に関して書いてくよ!
ひきこもりの皆!参考にしてくれ!!

【アクセスはワルシャワからバス3時間ぐらい】

この時はポーランドの首都、ワルシャワからカジミエシュ・ドルヌィに
入ったんだけど、海外でいきなり複雑な交通アクセスは自信ないから
ワルシャワから直通でいけるバスでカジミエシュ・ドルヌィに向かったよ!

※暑いぐらいだったから洗濯して、スーツケースの上で乾燥しながら歩く。

シートが派手!ここからは3時間乗ってればいい。
ホントは乗り物酔いする方だからなかなか辛いもんがあるw

ついた!ここがカジミエシュ・ドルヌィのバス停。
小さい村だからたぶんここ一つしかないんじゃないかな~??



【もちろん綺麗で美しくてビューティフル】

景色はさすがに美しいやね。
ポーランドの観光地は基本美しいんだけど、ちょいと外れると壁に落書きとかある。
ここは落書きも見なくてよかったな~~~。
ワルシャワとかクラクフは観光地をちょっと離れると
落書きけっこうひどかったからね。


ネットだと結講、観光客が多いみたいに書いてたけど、
まあそんなには多くなかったかな~~~。4~5月にかけて行ったんだけど
オフシーズンだったのかな?

ちなみに弊社役員の ぽらんどさんは
ココが最初に登場したとこだよ~。(確かw)
ワルシャワ登場にしようと思ったら人多すぎて足震えて1回挫折したw

村のおばあちゃんがコッチに
「オスプレイ!オスプレイ!!」って叫んでたから
(政治的な話はやめてくれよ・・・)と思ってたら
「コスプレイ!(コスプレ)」だったよ。

まるで ぽらんど さんの中に人がいるみたいじゃないですか・・・

川沿い。ヴィスワ川だったかな?違ってたらスマン。

思い出に残る風景。地元の釣りキッズ達と話したよ。
ポーランドは年齢が若い人なら英語いける人多いよ。ワシはいけんがw
彼らは確か19歳と言っていたが、自分の年齢聞いてビビッてた。
10代に見られてたけど、やはりアジアンは顔が幼なく見れるのか?
よし!年齢詐称で就職できるなw

ちょっと疲れたから休憩。喉かわいたから緑茶飲んだら甘すぎて吐いたww
緑茶が甘いのは「海外あるある」らしいよwww

ワルシャワから日帰りできる地域だからか、夜になると帰る人多かったね。
この頃はタブレットにsim入れてなかった(wifiのみ)だったから
夜に道に迷って泣きかけたw

ホテルの朝食(といっても部屋貸してる一般家庭みたいな感じ)、
どうも卵アレルギーがないか聞いてくれたみたいで
「~~~eggs?(エッグス)」って聞かれたのを
英語ヒアリングゴミ性能の拙者の耳が「X(エックス)」と聞き間違えて

(ははぁん、X-Japanはポーランドでも大人気なんだな。
ここは本場のXファン(マジ)の本気を見せてやるぜ!)

「X!」


てXジャンプしたらホテルの家族に愛想笑いされてドン引きされた思い出。
ちなみに、卵は出なかった。



こんな感じでね、カジミエシュ・ドルヌィの日々は過ぎて行ったよ。
まだまだ写真あるけどさ、みんな実際に行って欲しいから
これぐらいにしとく。ネットはあくまで「キッカケ」だからね。
キッカケみつけたら行動して欲しいよ。


そしたら、ひきこもりとか自分に自信がない人でも
成功体験・失敗体験積んで、だんだんと自信や信用がついていくからさ。
まあガンバレや。

ちなみにこれが名物らしくて食事として買ったんだけど、
歯が折れたかと思うぐらい硬かったわ・・・・



ネットでとり放題の資格サイト出来ました!

「鬱で布団から出れない」
「履歴書が空白で尻込みしてしまう」
「誰にも会わずに成功体験積んでみたい」
そういった方々に使って頂ける、ネットで取り放題の資格サイト作りました!
綺麗事はなしです。上手く使ってください!