ミヤネ屋で放送された ひきこもり特集の感想

2022年6月20日


昨日、ミヤネ屋でひきこもり特集がけっこう長くあってたね!見た人おる?
今日はその感想を率直に書こうと思うよ!

【ストーリー】今回紹介されたひきこもりは「暴力的なひきこもり」


簡単なストーリー、覚えてる限りで間違ってたらスマンのだけど(間違ってたら訂正するから教えて!)

中年ひきこもり男性、15年ほど職歴あり。職場のプレゼンで失敗したのが ひきこもりのキッカケだったと思う。

で、ひきこもってからは親に金の無心をして、暴力を奮う「暴力的ひきこもり」だった。
金は1000万以上、親からもらって昼夜逆転生活、親は自分の今後の資金も少なくなってきた。
そして親から依頼されて、有名なひきこもり支援業者が出て、経営する寮に連れ出すために説得するって話。


芸人の山田ルイ53世さんの ひきこもりの過去話もあったけど、今回はこの中年ひきこもり男性について感想を書こうかな。



暴力的ひきこもりの場合、一体どうしたらいいんだろうか?


実際、番組見てた人はわかると思うんだけど、そのひきこもり男性はすごいオラついてたわけよ。
番組のヤラセとかじゃなければね。その会社の人にもメチャキレてた。


今回の業者のやり方って、ひきこもり目線の人はNOを言う人多いし、自分もこのやり方しないんだけどさ、

今回のケースは現実的にどうやったら対応したらいいんだろうね?
4年やってもまったくわからんわ。


今回の業者のやり方に否定的な人って

「こんなやり方じゃなくて病院や役所に相談しなきゃ」
とか
「まずは居場所を」

みたいな事言う人多いと思うけど、

暴力ふるわれて、昼夜逆転の相手に気を遣う生活で、
金1000万以上取られてる側の気持ち考えたら、
そんな悠長なこと言ってられんと思うんだよ。


その状態で正常なメンタル保ってられる?
今、ちょっとした暴力でもパワハラ、DV、虐待、体罰、イジメっていう時代じゃん?
貯金で1000万って年収500万の人が貯めるなら、家族持ちなら10年かかってもおかしくないよ。
自分は無理かな。間違いなくキレる。


だから親側は「一刻も早く、ここから離れてほしい」ってニーズあると思うんだよ。
そして、今回の業者のやり方はそのニーズにアジャストしてしまう、と。
実際、ひきこもり問題で親に問題あるケース多いけど、システムとしてはよく出来てるなホント。


この業者以外のやり方とか、ここに書いた以外の方法でこの条件を救える!って人教えて。
煽りじゃなくて本当にわかんないから。


「ひきこもり支援会社によって、相談者のジャンル分けされてる」


他に思ったのは「自分の所に相談来てくれてた人達とはだいぶ違うなー」って事だったね。
自分が相談受けてた頃は、相談者はほぼほぼ、親じゃなくて当事者で、真面目な印象の人がほぼほぼだったね。
真面目すぎて「こうしなきゃダメだ!」って人が多かった。だから自分みたいな「外れた」人には相談しやすかったんだろうねw


たまには意味わからん人もおったけど、間違いなく真面目な人が多いってのはあった。
やっぱ自分で相談に来る人って「なんとかしなきゃ」って自分でわかって相談してるんだから、そりゃ真面目だよね。むしろたまにしかこない親のほうがヤベー人が多かった。やたら被害者面するけど、よく聞けば「いや、お前が子どもの挑戦を制限するせいじゃね?」みたいなやつ。


で、たまに考えるんだけど、

ひきこもりのメジャーな性格って今回みたいな「暴力的ひきこもり」と自分の知ってる「親含めて人に迷惑かけるのを極端に嫌う、真面目でおとなしいひきこもり」どっちがメジャーなんだろうね?

自分の経験上だと真面目な人なのは間違いないけど、TVだとやっぱ「暴力的ひきこもり」がTV映えするから、そっちにみんな興味いくよね。NHKやAbemaはけっこう、ひきこもり側に配慮してる印象があるけど。
TVはまだ高齢層にはまだ最強のメディアだからあんま「ひきこもりは暴力的で人格的にヤベーやつ」って印象を固定させるのは勘弁してほしいかな。