元農水事務次官、ひきこもりがちの息子を殺した事件

2019年6月4日


官僚の中でもトップ級の元事務次官が息子が殺した事件が練馬であったね。
ずいぶん前の記事で「社会的地位が高い親が生む ひきこもりの話」って記事UPしたけど、
社会的地位の高さは相当なもんだね。



ただ今回は殺人までいっちゃってるうえ、供述どおりなら川崎で起きた通り魔殺傷事件とリンクしてしまってる。
今回はニュースを引用して、この事件を考えてみるよ。


【ニュース記事引用】

逮捕の元農水事務次官 「川崎殺傷事件知り、長男も…」供述

TOKYO MX

 東京・練馬区の自宅で44歳の長男を包丁で刺した疑いで逮捕された、農林水産省の元事務次官の男の身柄が東京地検に送られました。
男は動機について「川崎の殺傷事件を知り、長男が人に危害を加えるかもしれないと思った」と供述しています。

 殺人未遂の疑いで逮捕された元農林水産省事務次官・熊沢英昭容疑者(76)は6月3日、身柄を検察庁に送られました。
熊沢容疑者は1日、練馬区の自宅で、長男の英一郎さん(44)を包丁で刺した疑いが持たれています。
傷は胸や腹など十数カ所に上り、英一郎さんは病院で死亡が確認されました。警視庁は容疑を殺人に切り替え、調べを進めています。

 これまでの調べで、英一郎さんは事件の数時間前、近所の小学校であった運動会の音がうるさいと腹を立て、熊沢容疑者との間で口論になったことが分かりました。
熊沢容疑者は、5月に川崎市で起きた事件と同じように人を傷つける恐れがあると考えて事件を起こした可能性があり、警視庁が動機を調べています。

 英一郎さんのものとみられるツイッターのアカウントにはオンラインゲームに関する書き込みが連日のように投稿されていました。
熊沢容疑者は、英一郎さんについて「引きこもりがちで、暴力や暴言があり、身の危険を感じた」と話しているということです。
また、熊沢容疑者は「周囲に迷惑を掛けるといけないと思った」とも供述していて、自宅からは殺意をほのめかす熊沢容疑者ものとみられるメモも見つかっています。
警視庁は、強い殺意があったとみて捜査を進めています。

引用:yahooニュース URLより↓
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190603-00010002-tokyomxv-soci

【「連鎖事件」より「連鎖をさせないようにした事件」?】



とりあえずは「供述してることが本当」という前提で書いていくね。じゃないと永久に広がってしまうから。


家庭内暴力あったみたいね。最近実家に帰ってきたって感じみたい。
ゲームメチャやってたらしいけど、課金ゲーマーだったみたいだから、親の金でプレイしてたんかな?


被害者のツイッターはネットでピックアップされてる程度には見たけど
母を殴った時のことは書いてた。理由は母におもちゃを破壊された的な事書いてたな。
「勉強頑張ったのは母にオモチャ壊されたくなかったから」的なことも書いてるから、
しつけとか勉強は厳しい家庭だったんだろうなと思う。


昔の記事にも書いたけど、「勝ち方」がわかってる社会的地位が高い親にはあるあるかな。
けっこう歪む原因になるから親、気をつけろよ。
このパターンはけっこう知ってるぞ。


親側から見ると、肉体的に、金銭的に、精神的にダメージ食らってたんだな、と思うと、
冷静な判断できんくなって殺してしまった、ってのはあるかなぁ~。
虐待もそうだけど、暴力ってやる方もやられる方も、正常な判断できんくなるからね。


みんな親とじゃなくていいから殴り合いの喧嘩したことある?
やっぱ通常の自分じゃないじゃん?冷静じゃおれんで当たり前なんよね。
(自分は人格分かれてた頃はメチャ他人事に見えてたけど、別れる前はやっぱ冷静じゃなった)


で、供述だと、今回、川崎の通り魔殺傷事件見て「息子もいつかやるかも・・」的な判断をしてしまったみたいね。
だから「川崎の連鎖事件」よりも「川崎の連鎖事件起こさないようにした殺人事件」だと思うんだ。


運動会がうるさいから、って理由で口論になったみたいだけど、
正直、運動会とかがうるさいって、その感情自体はわかったりするから、珍しい感情ではない?
(自分は運動会とかより、スーパーとかでギャン泣きしてる子どもを止めない親にイラッとくるタイプ)
それを「コイツいつかやるかも」まで思ったってことは、相当な剣幕だったのか?


引用したニュースのコメント欄には、殺人事件にもかかわらず
父親側に同情示す人はけっこういるね。


【じゃあどうすればよかったのさ?】


これね、なんでもそうなんだけど、事件が起きてから「~~すればよかった」って
外から見てる人の後付け理論なんだよね。事が起きてからしかわからんから当たり前だけど。


でも、実際、現実に自分がその立場だったら、どうにもできんと思うんよ。
父親の年代、職種考えたら、「~~~じゃないといけない」っていうのは今より遥かに強い時代だろうし、
トップ級官僚になれる人が暇なわけないから、仕事しながらそこまで頭まわらんくない?
初めて母を殴ったのが中2ってツイッターに書いてたから、親は現役世代だろうし。
ひきこもりが何年とは今の時点ではちょっと探せなかったから、
ひきこもりは関係ない可能性もまーまーあるけど、家庭内暴力はあったみたいだしね。


後付けで外からの意見を書けば、そりゃ~病院なりカウンセリングなり、自助グループなりって言うけど、
現実自分がその立場なら、今の知識があってもどうだろうな~~~~って正直思う。
殺しはせんとおもうけど、子どもがある程度大人なら放置しちゃうんじゃないかな~~
みんなだったらどうする?


これらの事件で、ひきこもり関連の業者さん、会、公的機関、メチャ問い合わせ増えてるらしい。
民間業者はちょっとわかんないけど、公的機関でひきこもりだけに人員余裕あるとこほぼないから、今メチャクチャ忙しいだろうな。
こっちばかり目立ってるけど、ほぼ同時期に福岡でもひきこもりが関係する殺人未遂あったばかりだし。


ネットでとり放題の資格サイト出来ました!

「鬱で布団から出れない」
「履歴書が空白で尻込みしてしまう」
「誰にも会わずに成功体験積んでみたい」
そういった方々に使って頂ける、ネットで取り放題の資格サイト作りました!
綺麗事はなしです。上手く使ってください!