【働き方改革】「遊びながら働く」を真面目に考える【起業】

2019年7月14日

働くのってまあ~ダルいよね~~~
8時間労働だとしたら1日の1/3、通勤も合わせたら9~10時間って人もいると思う。
でも、遊びなら8時間いける!って人いるでしょ?
今回は「遊びながら働く」を真面目に考えてみたよ!

【遊びながら働く】とはどういう事か?


まずは↓のツイッター動画を見てくれ。こいつをどう思う?

な?遊んでるだろ?

法人化してから、ひきこもりの人達に「楽しくしててもらいたい」っていうのがあるんだよ。
人生が楽しいってなれば、他人があーだこーだウゼー事言わなくても、勝手に動き出すだろ?
自分で行動するのがクセになれば、自信が持てるから他人が言う事気にならんしな。
今回は、地元の人にも受けたからよかったよw


で、現実的にひきこもりの人で、いや、ひきこもり関係なくても
「雇われに向いてない人」ってやっぱいるんだよ。自分みたいなやつねw


自分は個人事業から法人化したけど、本当は雇われで普通にできてる人は、雇われの方がいいと思う。
↓の記事でも書いたけど、やっぱ起業って厳しいし、群れに入れなかった「弱者の選択」だと思ってるから
雇われで固定給もらえて、なんとなーく上手くできてるならそっちがいいと思う。今でも思うよ。

でも、現実的に「雇われに向いてない人」ってのがいる。
その場合、自分で稼いで食っていかないといけない状況なら、商売やるしかない。
でもずっと仕事仕事仕事仕事仕事、ってなるとキツいし病む。
実際、経営者で病む人ってけっこういるんだ。

じゃあ「遊びながら仕事」ってスタイルが確立できれば、
楽しく続けていけるし、病まずにすむんじゃね?って思うんだよ。


【こういうのをどうやった金に変えれるだろうか?】


さっきのツイッターの動画のようなスタイルをどうやったら金に換えれるか、
これは「有名になることで注目が集まる」ってことに集約できると思う。
有名になる良し悪しはあるけど

・人が注目するならコイツに広告費払って、ウチの商品紹介してもらおう
とか
・自社製品はすでにあるから、自分を知ってもらって自社商品に興味を持ってもらおう
とか

どちらかというと「遊ぶ=広告になる」ってイメージだね!

自分、非上場会社の株主だから決算で広告費の欄とか見れるんだけど、
やっぱ広告費って高いのよ。それだけ人から興味持ってもらえるって大変。


人の目を集められる遊び方が出来れば、それを利用したい人が集まってくるし、
自社商品がある場合は確実に有利だよね!


だから「遊びながら働く」っていうのは100%遊ぶだけじゃダメだめで、
それに近いことは出来る気がしてるんだよね~~
あと遊び方にも注意がいるね!


それが出来たら、今度はひきこもりでどうしても雇われは無理!って人にも
伝えれること増えると思うんだよ!!

だからもっともっと超遊ぶわ俺!!!
会社の代表が遊んでるから、ひきこもりの人達も
自分の気が楽になる、楽しくなる遊びした方がいいぞ!
出来れば外がオススメだ!



ネットでとり放題の資格サイト出来ました!

「鬱で布団から出れない」
「履歴書が空白で尻込みしてしまう」
「誰にも会わずに成功体験積んでみたい」
そういった方々に使って頂ける、ネットで取り放題の資格サイト作りました!
綺麗事はなしです。上手く使ってください!