なぜ【ひきこもりは遊べ】なのか?

2019年12月21日

弊社は「ひきこもりは遊べ」と「ひきこもりと金」を重視してます。
「ひきこもりと金」は皆イメージしやすいと思うけど、
「ひきこもりは遊べ」に関しては最近、アンチのヘイトが溜まってきた笑
やっと人の目につくようになってきたのかなー


あと、ひきこもりの親や支援者に言っても、
「?」って首を傾げられることあるのが現実。
これは世代間の「常識」の違いだったり、支援者でもスタイルの違いや、
実際体が動かなくなった経験があるかないか、で変わるかもね。


前も記事や動画でちょっとやったけど、
なぜ「ひきこもりは遊べ」なのかちゃんと説明しようと思います。
感情論で優しく言ってるんじゃなくて、きっちりロジカルだから読んでくだせぇ!


「怖い」より「楽しい」が上回れば勝手に外に出る


基本的に誰でも、幸せに、楽しく生きてたくて、
わざわざ「不幸になりたい」って奴はおらん。


つまり外が楽しければ、外に興味がわけば、
「怖い」より「楽しい」が上回れば、出るキッカケになるわけよ。
誰だって楽しくしてたいんだから。



外に対しての感情は?

↑グラフの楽しい(黄色)が増えれば、勝手に外に出る

遊びってのはやっぱ楽しいから、興味が出る。
その「興味が出る」ってのが何でも動くキッカケになるっていうシンプルな話。


わかりやすいのは海外旅だと思うけど、
海外は日本より治安が悪いとこ多いから
やっぱ「海外怖い」って人は多いと思う。


自分も実際、囲まれてカツアゲされたことあるし、
足元にお菓子撒かれて「拾って食え」って言われたし、
顔半分ボコボコの奴から「コッチ来て」て誘われたし、
マリファナ、コカインも誘われたし、
スマホなしくたし(笑


怖い思いもしたけど、それより
「楽しい」「もっと知らない世界知りたい」って
興味が勝つから、また行ってしまう。



だから、ひきこもりの人に、
「外に対して興味が出るもので遊んでみなっ」てことで、
弊社は孤立してる人でも一人で遊べるように、
一人で数百円で出来る遊びから、海外旅までいくらかかるのか
これまでUPしてきたワケです。


外へのキッカケなんて何でも良くて、
興味や必要に対して「やってみようって行動する」のが
人生をよりいいものにしていく可能性が高い。

挑戦するんだから、失敗も人より多くするけど、
自分ほんとクソだって何回泣いても、立ち上がるたびに
自分の事を見ててくれたり、好きだって言ってくれる人が増えるんだよ。
そしたら自信つくじゃん。


自分に自信がない人が自信がつくファクターで大きいのは
「実績」と「他者からの評価」がデカイから、両方もらえるわけよ。

そしたら、前乗り越えた失敗はもう
ザコザコのクソザコになって、次は失敗扱いにすらならんよ。
遊ぶってのは、それだけ人生がいい方に急転する可能性があるんだって。

「怖い」というイメージが勝つと先に進めない


働いてる人からは「働かずに遊んでる=怠けてる」の図式があるから
「ひきこもりは遊べ」っていう弊社のメッセージにヘイトが溜まるんだと思う。
正直、それ自体はわからんではない。文字だけ見たらそりゃそうですわな。


でも、仕事は実際楽しい事ばっかじゃないじゃないですか。
自分は雇われも自営も法人もやったけど、やっぱキツイ所は実際ある。
実際、自分がリスカした時は仕事関係だったから。


で、「働くのも、つらい事ばっかじゃない」って思える人は復活出来るけど、
「外が怖い」「人が怖い」「働くのが怖い」の「怖い」が勝ってる状態だと、
そこに行こうと思わんわけですよ。



例えば「100m先に100万円あります。寄付ですので自由にお持ち帰りください」
って言われたらヒャッホーーーウ!100まんえーーん!!!
ってヨダレ垂らしながら行くじゃないですか?
それは「楽しい未来」がイメージできるからですよね?

でも

「100m先に100万円あります。寄付ですので自由にお持ち帰りください。
でも、途中でヤクザの事務所の中を通過しないといけません。

でもヤクザには通過すると言ってあるので、安心して行ってください」


って言われても絶対行かないじゃないですか?
それは「楽しい(100万)」より「ヤクザ(怖い)」が勝っちゃうからですよね?


「怖い」というイメージが勝つことに対して、人は動けなくなるの。
ひきこもりとかあんま関係ない。怖いと思う所に行かないのが普通。

やっぱり遊んだ方がいいじゃないか!(確信)


極端な例だったけど、ひきこもりの人で外や働くことに対して
「怖い」とか「不安」を持ってる人は多い。


本当はそう感じさせないような社会に変わる方がいいんだけど、
社会全体は人数が多すぎるから、変わるのに何十年って時間かかるし、
下手したら変わらないかもしれない。
そしたらその人はずっと暗い気持ちで人生過ごさなきゃいかん。それキツいじゃん。
だったら、自分がいいメンタルに変わる方が人生うまくいく可能性が高い。


ひきこもりの人が、何が楽しいと感じるのかは支援者にも親にもわからん。
だったら、本人が楽しいと感じることをやっていくことで
「怖い」を払拭できるよう「楽しい」を積み上げていくしかないじゃん。
楽しいを積み上げていくのは、遊びがいいんじゃないのやっぱ?


家で他人と全く関わらない系のゲームだとちょっと外に興味いかんかもな、
とは思うけど、新しい発見、環境、体験が揃う旅とかオススメだけどな~~
あとは、遊ぶときに罪悪感を感じず、思クソちゃんと楽しんだ方がいい。
「このままでいいのかな・・」とか考えながら遊ぶのはつまらんし気持ちが休まらん。
それは遊んでるとは言わんよ。


ネットでとり放題の資格サイト出来ました!

「鬱で布団から出れない」
「履歴書が空白で尻込みしてしまう」
「誰にも会わずに成功体験積んでみたい」
そういった方々に使って頂ける、ネットで取り放題の資格サイト作りました!
綺麗事はなしです。上手く使ってください!