【ADHD】精神科に初めて行った話。正直、後悔してる

2020年2月14日

前回の記事で発達障害(ADHD)じゃないか調べてきて、もちろんADHDだった笑、
って話書いたけど、今回、初めての精神科だったんだよね。
弊社は綺麗事だけにしない会社だから、今精神科に行こうかどうか迷ってる家庭に、
行ったからこそ書けるリアルな偏見や後悔も書いてく!!正直!後悔もしてる!!


YoutubeにもUPしておくから動画がいい人は ↓ クリックして。チャンネル登録は絶対するな!!

病院の雰囲気は「穏やか」だった


精神科というと、全く知らない人は「ヤベーやつの集まり」みたいなイメージあるだろうし、
実際、暴れてる人がいる精神病棟の動画もyoutubeとかにあがってるから、
やっぱ強烈なもんの方が印象に残りやすい分、このイメージの人多いだろうな、と思う。


でも少なくとも自分が行った病院は「穏やかで静か」だったね。
ほんと皆自分の順番待ってるだけの普通の病院の雰囲気だよ。
入院施設があるかどうかで変わったりすんのかな?


カウンセラーと医師のヒアリング


さあ、いよいよ呼ばれて診察!

医師の診察の前に、カウンセラー?心理職?の人にこれまであった事を子どもの頃から話した。
もともと、こっちも幼少時から今まであった事を書いていったんだけど、
何時間かかけて作ったのに、それを印刷し忘れていくという無駄骨www
さすが忘れ物のスペシャリストADHDwwww(忘れちゃいけないものほど忘れるんだよなぁ・・・)
書いて持っていく予定だったものは最後に書いておくよ!


で、血液検査、そのあとに医師の診察だった。


この時はカウンセラーの人に話したことで、医師が気になった部分を詳細に聞いてきた感じ。
それに+して、医師から書いてない事(聞かれてない事)の質問が来る。
例えば「夏休みの宿題どうだった?」とかそういう質問が来たよ。
発達障害の関連以外は、人格が別れた時のことを詳しく聞かれたね。
カウンセラーの人は自分の今までの体験を真面目に聞いてくれて、医者は爆笑してたww
自分は笑ってもらえるほうが嬉しくなるタイプだけど、笑われて気にする人は落ち込むだろww


その場でADHD確定診断


その医者の経験上、よほどADHDのロールモデルというべき症状だったのか、話が終わってその場で確定診断が出た。他の人に半年ぐらいかかるって聞いてたから「それ確定診断ですか?」って聞いたら確定診断だった。これは「半年も病院ダルイな~絶対行かんくなるわ~~」と思ってた自分にはラッキーだった。診断書もアップしとく。診断書って結構高いのね3000円ぐらいした。。

↑注意欠陥多動性障害っていうのがADHDね。

「薬いる?」って聞いてきたから、いらんちゃーいらんけどブログ用に1回だけ試そうと思ってコンサータっていうの3日分もらった。まだ飲んでないけどww
「精神科いくと薬漬けにされる」って聞いたことある人いると思うけど、
自分ぐらいの症状だと「別に薬飲んでも飲まんでもどっちでもええけど」みたいな感じだった笑


知能検査も別の病院ならあると言ってた。それで「何が苦手なのか」の傾向がわかるらしい。「それ受ける意味あります?」って聞いたら、君は得手不得手はわかってるから、あんま意味ないかも?って言われた。
自分のIQにはメチャ興味あるけど、テスト受けるのがダルイな笑


通院とかは特に必要なく、何かあったらまた都合いい時来て、みたいな感じだった。
冬鬱っぽくなるのには特に言及なく、人格が別れたのも今は症状がないから特に病名はつかなかった(離人症っぽいとは言ってた)自分は障害者手帳はまず無理だろうって事だった。これが初で、そして当分行くことはないであろう、精神科の物語。



父は泣き、母は拒絶した


親呼んで、この診断書を両親に見せた時、父は泣いた。ワンワン泣いた訳じゃないけど、眼鏡とって拭ってた。この時はちょっと胸が痛んだね。別に悪いことしてないのに。


母は「私こんなの信じない」と言った。言い分を要約すると「その日会って話聞いただけの人(医者)に何がわかるの?」って事だった。言いたい意味はわかるが、それは医者のスタイルだから俺に言われても知らん。「障害を認めたくない親」ってのがいるのは知ってるが、それで「お、コイツ毒(親)か?」と思った。自分は学生時代、通知表に「落ち着きがない」ずっと書いてあったし、他にもADHDエピソードありまくるし、なにより母自身が自分に対して「アンタ落ち着きなさい」と今でも言ってたはず。


でもまあ、ADHDに関して親に協力してほしいとは思ってないから別にどうでもいいかな。普段は優しい方の両親だしな。これはホントにそう思うよ。ただ、世代的に発達障害の概念ない時代だから仕方ないね。60代になって、それまでの自分の考え改めて、新しい価値観覚えろと言われても実際無理だろ。良くも悪くも、親は他人だ


【後悔】診断されてから、人の目を気にするようになってしまった


「で、診断受けてよかったん?」かと聞かれると正直、意外とショック受け、後悔もしてるというのが本当の所。もちろん、この仕事はじめた2015年からADHDの可能性に気づき、自分がADHDだという前提で行動したらメチャクチャ楽になったからおそらく間違いないな、とは思ってたけど、確定診断受けた時は「ほらみろ当たった」とクイズが正解だったみたいな快感があったけど、家に帰って徐々に手足から力が抜けていった。たぶん「障害者に入りたくない」って意識が自分にあったんだろうね。


友達に障害持ってる人いるし、相談受けてた頃も多かったから、偏見持ってないつもりだったけど、実はまだ偏見を持ってるからショック受けたんだろうなと思ってる。UPするつもりで病院行ったのに、実際UPするまで一カ月以上悩んだよ。


でも、自分も発達障害であることを公表した。


芸能人でたまに精神疾患とか障害あかす人いるじゃん?見てるコッチとしては「ふ~~ん」ぐらいの感じだけど、本人たちはメチャメチャ度胸いったんだろうなって思ったわ。個別相談受けてた頃、同性愛者だと覚悟決めた感じでカミングアウトする人とかいたけど、あれも相当な覚悟だったんだと思う。やっぱネットでの情報と自分で体験するのはレベル違うわ。


そして、公表したことで、ちょっとでもマイナスあると「障害を公表したせいじゃないか」って人の目を気にし、ネガティブになってしまった。例えば、公表してから、それまでボチボチ増えてたyoutubeやtwitterの登録者が減っていってる。これを障害のせいじゃないか、と思ってしまう。

これは昔もこんな感じの性格だったから、間違いなく昔に戻ってる。これはすぐに意識してリカバリーしないとヤバいから、1ケ月で自分の心にケリをつけようと思う。もちろん、ポジティブな方に。


だから今まで皆に「ヤバいなら病院いきな~」って言ってた自分だけど、周りに恵まれてて、今、生活がなんとかなってる人で「なんとなくかすかに生きづらいから診断受けてみようかな~」レベルの人には「診断受けた方がいいよ」とはちょっと言えんくなった。自分は実際ショック受けて、一時的だろうけどネガティブになってるから。やっぱ保険や再就職が不利になるとか、そういう実利の部分も考えるしね。


障害者手帳もらえるレベルの人は間違いなくやったほうがいいと思うけど、自分みたいにもらえるレベルじゃない人はちょっと考えるな~。「毒親のメンツのために診断受けない」のは絶対反対だが。


でも、ここから気持ちも実績も盛り返せないと、発達障害で悩んでる人の希望になれないから、それはこれからの行動で盛り返して見せる!!


PS.診断で持っていくはずだった症状エピソード

これを用意してたけど持っていくの忘れ(笑
全部じゃないけど、大体こういう事言ったよ。

【1】現在も続く症状

<動作傾向>
■落ち着きがない
・PCのタブを作業とは関係ないものをいくつも開いてアチコチ移動する
・1つの事に集中できない
・飛行機など、ずっと座るのが苦痛
・車に3回、バイクに1回はねられてる

■物理的距離感があまりとれない(ぶつかる・つまづく)
■余裕があっても時間ギリギリに行動してしまう(先延ばし)
■待ち合わせ時間を守らない
■忘れ物が多い
■計画を立ててもその通りしない
■片付けが苦手
■方向音痴
■短期的に物を覚えるのが苦手(覚えたら長期的にかなり忘れない)
■車の運転苦手(免許取得15回オーバー。取得後も数回ぶつけた)

======

<仕事傾向>
■仕事上のミスは少ないが、1度やると連鎖する
■臨機応変は得意。こだわり特になし。同じ作業の繰り返しは苦手
1つへの集中力がなく、広く周りを見ることに向いてる
■焦り
・自分の経営してる会社の事など、結果が出てない部分で凄く焦る
■3年ぐらいで仕事を辞める(飽きる)
■合わない所は3日以内に辞めてきた(3社)
■デスクワークより体を動かす方が精神は楽。
 しかし、能力としては創作系が得意。

======

<言語傾向>
■話が飛ぶ
■親が聞き取れないぐらい早口

======

<その他>
■眠くなる
・頭で考えることが多すぎて、体が動いてなくても疲れる
・運動していない時の方が睡眠時間が長い
・体を動かして少し疲れたぐらいの方が作業が進む

=================

【2】1に加え、過去にあった症状

■自分の意思を出せなかった
・何が起きても無表情、ノーリアクション

■人格が別れてた
・自分を他人として見てる感じ。
・別れた人格とは話せて、人格交代しても自分の意識はあった、が体は止められなかった
・人格は当時、自分は無表情、別れた人格は暴力的で良くも悪くもハイテンション

■頭ではわかってるが体が動かない
・鬱っぽい時期。3日に1度程度しか風呂に入れない。数年続く。
・今も冬は動かない時がある。

■リスカ(18歳。1回だけ)

=================

【3】現在の性格傾向

■焦りが常にある
■内向的
■変わった事がしたいし、してる(起業、コスプレ、特許など)
■合理的(昔は感情的)
■発想力は強い
■色んなことを知りたい
■知らない事で興味出たら、とりあえず1回やる
■興味がない事は極端にできない
■自分の意見は言うが、人とモメないし、深く関わらない
■人と話すのは好きだが「〇〇さんに会いたい」と言うほどではない
■趣味は一人で出来るものが多い
■面倒くさがり(昔はこれに加えて完璧主義)
■自己肯定低い(昔よりはある)
■好きな事に依存する傾向にある(破綻まではいかない)
■自己肯定が自分の満足ではなく、他者からの評価が大きい
・やりたい事が最優先で、人から評価されたい

=================

【4】生育環境

■両親が小さい頃離婚、父は遊び歩いて家に帰ってこないタイプで、母に引き取られる。
■6歳ぐらいの時に親が再婚、7歳の時に弟が出来る
■現在の両親の愛情が弟に偏っていたように感じたため、
家族と距離を感じ、親でも他人と思っていた
(家族旅行に自分は行かない、親が入院しても見舞いに行かない、など)
■親に褒められた記憶がほぼない
■母親からは否定されることが多かった。父はあまり関わらない
■親に叩かれたとかもほぼない(あっても数回)
■親も「なんでコイツ(自分)は一緒に行動しないのか」と思っていたらしい
■小、中、高~20歳前まで非行してる時期があった(家出、他人への暴力、深夜徘徊など)

=================

5】自己分析
■親からあまり褒められたことがなかった、弟に家族の愛情が偏っていたと感じていたため、自己肯定が低い
■やりたい事を優先できるようにまでは、自分を殺して普通を装っていたため、自分を隠す癖がついて自己肯定できなかった


ネットでとり放題の資格サイト出来ました!

「鬱で布団から出れない」
「履歴書が空白で尻込みしてしまう」
「誰にも会わずに成功体験積んでみたい」
そういった方々に使って頂ける、ネットで取り放題の資格サイト作りました!
綺麗事はなしです。上手く使ってください!