【ひきこもりとお金】アスペルガーやADHDは株とかFXに向いてるか真面目に考える

2020年9月27日

やあやあ皆、台風10号どうだった?こっち熊本の真ん中ぐらいだけど、そんなでもなかったかな~~。暴風域より強風域の方が風強かったような?


さてさて、今日は弊社がひきこもりにおいて重視する「お金」の部分


前「ひきこもりと株」については書いてみたけど、今回はもうちょっと深堀りして、「ADHDとアスペルガーは向いてるか?」ってのを真面目に考えてみた!ぶっちゃけ向いてるかどうかって、そもそも相場の世界が好きか、や性格以外にも資金量も関係するから、この記事妄信せずに「ふ~~ん」ぐらいで読んでみて!一応自分はADHDで、個人事業の頃は発達障害やひきこもりの人達の相談業務やってた。で自分は株、FX、仮想通貨のトレード経験ありだよ!


アスペルガーは向いてるかも?

「相場の世界が好き」というのが大前提だけど、その前提で、「好きな事は黙々と深堀出来る」しかも「自分のルールを忠実に守る」が強く出てるアスペルガーの人は、相場トレードの世界向いてるかも。というのも相場の世界って勉強&実践の繰り返しなんだよ。だから好きな世界であれば黙々と深堀出来るタイプのアスペルガーの人は伸びやすいと思う。


あと「損切り(ロスカット)」って言ってお金を捨てるシーンは余裕で多々ある。その時に表情も変えずに自分の決めたルール通りにお金を捨てれる人。これ大事なんだけどなかなか出来んのよね~笑。あと入る時も負けが続くと、予想通りなのに怖気づいて入れん時がある。これを自分の決めたルール通りに躊躇なく入れる人は強い。

好きな相場の世界を研究した結果、自分なりの勝ちパターンを発見できて、そのルール通り躊躇なく行動できれば、アスペルガーの人はトレードの世界に向いてるんじゃないかな?と思う。



ADHD軍よ・・・我々は・・・・

こっちも「相場の世界が好き」前提でいくけど、ADHDの私、トレーダーには基本向いてない方、だと思いやす。

「好きな事は深堀りする」は自分もあるんだけど、それと同時に「衝動性」「飽きる」「気が散る」「待てない」がトレードを継続するのにメッチャ邪魔!!特に「衝動」と「待てない」は致命的!


具体的に言うと「短い時間(数秒~数分)」のトレードには全く向いてない。ADHDトレーダーの人おる?短い時間のトレード、コツコツドカンにならん?リスクリワード1:1もなかなか無理よね?


「衝動性」はチャート画面見てて、ちょっとビュンッ!って行くと飛び乗ってしまう。(ダマシにかかる)。自分が決めたルールをアッサリ破る。負けたらすぐ取り返そうとすぐトレードしてさらに負ける。何回これで自分の顔面殴ったかwww

「待てない」はそこまで待って買えばリスク少なく行けるのに待てない、あと数分待てば勝てたのに待てずにその前に売る。


この2つは特に向いてない部分だと思う。我々ADHDトレーダーはIFO注文とか買ったらOCO注文とかで後は画面から離れて別の事やってる方がいいんじゃないかな?と思う。画面ずっと見てたら衝動性で負けそう。分析しててその通りに行っても飛び乗っちゃうもんな。ある程度放置できるトレードが我々ADHD向きかも。薬で特性抑えられてる人はまた違うのかな?ただ、衝動性が強いから「興味あるから口座開いてみようかな」とかの最初期の行動はスイスイ行く可能性あるよね。いやここには強敵「先延ばしグセ」が笑

自分の特性と向き合い、個人差を考慮すること

今回はアスペルガーの方が向いてるんじゃね?って記事だけど、アスペルガーでも特性の強弱があったり、アスペルガーとADHD併発とか、ひきこもり状態だと精神疾患の可能性も出てくるよね。あとは資金量。これはメチャメチャメンタルに関係する。


「自分はアスペルガーだから相場で勝てるんだ!」と過信せず、最初は少額やデモトレードで負けを重ねながら(資金がないとこれが許容できない)、自分なりのトレードルールを構築するのはアスペルガーもADHDも同じかな。自分のトレードルール、「根拠のある負け方」した時は、「これはしゃあない」って納得できる。あとトレード日記書いていったがいいよ。たとえ読み返さなくても。


ちなみに「投資は怖い」って思う人多いと思うし、怖さを知ってた方が最初は大きく負けにくいと思うけど、最初の勉強としてやってみたいならそんなにお金いらんよ。人生崩壊するレベルで負ける人は「レバレッジ」っていって自分の資金量より何倍も使ってやるから人生崩壊レベルで失敗するわけですよ(そのかわりこのタイプは勝つときはメチャ勝つ)。


ちなみに投資の世界にも「成功体験を積む」とか「自己肯定感」とか「自分と向き合う」とか「認知のゆがみ」とか、ひきこもり支援でよく出る言葉出てくるよ笑


【最後に】とりあえず「情報商材」は買わなくていい

これからはじめたい人。投資を怪しく感じさせる理由ってFXとかの情報商材の存在が大きいと思うけど、はっきり言って最初から買う必要全くないよ。それよりやるべきは「自分は相場の世界においてどういう性格で、どういう失敗をしやすいのか」を最初に見つけるべきだと思う。論理的には、失敗が少なくなれば自然に勝てるからね。メンタルはトレードの世界に超重要だから、自分と向き合う事から始めたがいいよ。


で、トレードの手法はyoutubeとかブログ、一般的に販売されてる本に書いてるから、それでいける。それらを見て「自分に合ったもの」を探す事からはじめたほうがいい。最初から怪しい情報商材買うぐらいなら、その金で「考えてトレードして、納得できる負け」の経験積んだがいい。失敗体験はメチャムカつくし、ノートに書きたくもないけど、書いてるうちに「俺同じ負け方してるな・・これやめとこ」ってなるよ。それでもたまにやるけど笑


投資は自己責任。逆に成功したら自分の手柄だから成功体験もある。「ひきこもりから一発逆転したい!」って気持ちではじめる人もおるだろうけど、少額で自分の立てたシナリオ通り勝つ経験、負ける経験を重ねて、成功体験も失敗体験も積みながら、最終的に勝てるようになるといいね。「どんなに負けても自分の許容できる金額で」を忘れないでやりな。



ネットでとり放題の資格サイト出来ました!

「鬱で布団から出れない」
「履歴書が空白で尻込みしてしまう」
「誰にも会わずに成功体験積んでみたい」
そういった方々に使って頂ける、ネットで取り放題の資格サイト作りました!
綺麗事はなしです。上手く使ってください!