【ひきこもりと遊び】ライブ配信で「ゆるい繋がり」を考えてみる

2020年11月10日

さてさて、今日は「ひきこもりは遊べ!」シリーズ!まぁさ、我々ひきこもり経験者って孤立しがちなヤツ多いじゃん?で、難儀な事に、これは自分の事なんだけどあんまりベッタリされるのも好きくないんだよね。自由な時間がかなり必要、というか、でも完全に孤立すると、ネガティブな事ばっか考えるんだよね~。


わがまま書いてるのはわかってるんだけど、関係性を持続させるのに、依存もされない・でもなんとなく繋がってる「ゆるい繋がり」って結構重要だと思うんよ。で、今回はネットで生中継する「ライブ配信」でそういうのが実現できそうなのか考えてみる!一応ライブ8回やってみて、ちょっと慣れてきたとこだから、ゆるい繋がりに興味ある人は読んでいってよ!!

スマホでできる

スマホ持っててネット入るなら、そのままの道具で追加投資なしでできるから、コストかからなくてめんどくさいくないってのが、継続して積み上げるのに「金がかかる」「めんどくさい」って結構障害になるじゃん?それがないのがめんどくさがりの自分にあってるかな!あとは数百円ぐらいで買えるライトと、1500円ぐらいの1,5mぐらいあるスマホ三脚あればけっこう潰し利くよ!



ライブ配信と編集動画の違い

ライブ配信の方が編集時間ないからメチャ楽(笑)、というyoutuber的な意見は置いておいて、ライブ配信は生配信だから自分が視聴者さんにした質問にその場でコメントが返ってきたりするから、なんか「ネット越しだけど一緒の場で話してる」みたいな双方向性的な楽しさはある。


編集動画は都合やテンポ悪いとこ切ったり編集したりで動画クオリティはあがるんだけど、一人でやってるとどうしても孤立しがちで、たまに暗い気分になることあるな。自分の場合、編集動画の方が、ライブ配信よりチャンネルとしては伸びるけど、やった後にストレス解消感があるのはライブ配信かな。ライブ終わった後はけっこう救われた感じして視聴者さんに対して「俺、この人達に救われてるよなぁ・・」と思う事は多いね。編集動画だと狙い通り当たったかどうかが気になって「やっただけで救われる」って感じにはならんな。


ライブ配信サイトとしては最近色んなとこあるよね。自分はyoutubeだけど、ニコ生やツイキャスとか17ライブとかでやってる人も多いね。今の人気youtuberでニコ生出身の人多いもんな。逆にyoutubeをBANされてツイキャスに行った人もおる。

↑画像のモザイクかけてる右側が、リアルタイムで流れてくる視聴者さんのコメント
ちなみに衣装はルアーのコスプレ自作(笑

自分の好きなジャンルでやったがいいと思う

まあなんだかんだって「続ける事」が一番難しいわけですよ。特にひきこもり関係だと「積み上げ」を出来ずに自信を喪失してる人が多いジャンルだから「続けられること」というのが自信を持つのに役立つし、自分が好きなジャンルで認めてくれるファンができたら自己肯定になるじゃん?


だからひきこもりだからって、無理に ひきこもりについて話すんじゃなくて、自分の好きな事について配信するのが一番続けられるんじゃないかな。もちろん、やりたい事がひきこもりについて、だったらそれでいいと思うよ!!


ちなみに、自分はyoutubeで釣り関係の配信やってるけど、たまに病んだ人とか、ひきこもりの人コメントくれるよ。会社がこういう会社だから、たまに釣りしながら死とか、メンタル疾患とか発達障害とかの話するからね。とても釣りジャンルとは思えねぇ笑。


トーク内容が重くなる時があるせいか、ライブ配信だとチャンネル登録者減る事多い笑、でもADHDだからやりたい事しかしたくないし「やりたい事やって、自分の話聞いてくれる人ちゃんといるよ」ってコレ読んでくれてる人に証明したいから、これでええと今は思ってる。そのうち、通販だけじゃなくて、動画編集や配信も教えたいんだよね。家にいながら、自己肯定と他人との繋がり得られる方法として。



自分のコミュニティ作りたい!

動画や配信って、芸能人やプロがガンガン来てるからレッドオーシャンは間違いない、「食っていくレベル」はかなり厳しいけど、「自分のコミュニティ作る」レベルなら全然可能だと思うんだよね。今自分は釣り動画でチャンネル登録者1600人、釣りブログは350万アクセスぐらいだけど、動画とかブログやってなかったら、自分の声聞いてくれる人とか地球に10人もいなかったと思うんだよね。そう思うと、今孤立してる人も、少し希望の光が見える人いるんじゃない?


ネットでとり放題の資格サイト出来ました!

「鬱で布団から出れない」
「履歴書が空白で尻込みしてしまう」
「誰にも会わずに成功体験積んでみたい」
そういった方々に使って頂ける、ネットで取り放題の資格サイト作りました!
綺麗事はなしです。上手く使ってください!